未分類

3/31 G1大阪杯 G3小倉競輪

大阪杯

阪神

11R

単複 6番 キセキ

馬連 6−2、4、7、8

三連複 6−7、8ー2、3、4、7、8、9、11、12

三連単 マルチ 6ー2、4、7、8、11、12

キセキに期待したい。メンバーは確かに揃っているが、本当に強い馬のアーモンドアイや、レイデオロはドバイに行ったので、実際そこまでレベルが高いとは言えない。ワグネリアンは休み明けで期待薄で、エポカドーロは前走は叩きとしても次に期待出来る走りではなかった。ブラストワンピースは、晴れそうなので時計がかからずキセキがハイペースで逃げたら苦しい展開になる。ペルシアンナイトも前走今一つ。一番気になるのがサングレーザー。しかしキセキのマイペース先行で勝ちそうだ。唯一、向かい風の最後の上り坂でバテてしまう心配が少しあるが、このメンバーの中では力が断然一番上だ。

 

小倉 決勝

 

7−1、9、3

7−1−3、4、9

中川が捲り切る。