未分類

全日本選抜競輪2019〜決勝

全日本選抜競輪 決勝

決勝は、微妙なメンバーになりました。浅井のゴール前での日大事件を思い出させるようなタックル攻撃にはビックリしました。必死だったから仕方ないとか、ツイッターで謝っていますが、落車させられた山中はたまったもんじゃないでしょう。はっきりとわからないが、何度も見返してみると3着もありえる感じにも見受ける。決勝に進めるか落車させられるかでは、、、。今回の山中のキレもかなり良かったのでキメてきていたとすると辛いとこだろう。しかし、プライベートからレースでもファンと身内に話題を提供してくれる浅井に期待したい。
そして決勝では、SS選手が唯一武田だけで人気選手がいなく寂しいレースになりそうだ。そのため、どの選手にも優勝のチャンスがありそうだ。このメンバーを見ての思うことは、半分以上の選手がキメている選手だと見受ける。やたらと踏めている選手や、キレが良すぎる選手が多い。G1はいつもそうだが、近走のレースと脚が変わるため買う気にはあまりならない。正直なところ、私はS級は買わない。S級になると、どの選手も脚があるため、F1戦でも誰がどこから突っ込んでくるかわからないので予想が難しい。2車単までなら買えるが3連単は本当に誰が来るかわからない。明らかに地元の選手を勝たせる番組以外は、あまり買うことをオススメしない。しかし、万車券を狙いたい人はS級が良いかもしれない。買うなら、A級戦をオススメします。キメている選手は一瞬でS級に上がっていき、ナチュラルな選手と、本当に強い新人、キメている選手か区別しやすく、最近の成績などが参考になり予想しやすいです。S級みたく最後の直線で中を割って突っ込んでくることも少なく予想はしやすい。あとは、ある程度ラインで決まるので、予想していて読み通りに決まることが多く、車券も当たり喜びが多いと私は思っています。
では決勝の予想に⬇︎

12R
1-2,3,7,8.9
1→7⇄全
中川を軸に。このメンバーで一番脚があり、そして自力の選手の単騎は買いだ。他に2人が単騎であるため捲るにしても、位置取りにしても自力選手にとってはありがたいところ。それを考えると吉田選手も注意したいところ。ただ今回は、明らかに松浦選手のキレが良くキメてきているため、相手から外せない。展開は、番手に同県の武田を連れていることもあり、吉澤が逃げる展開になりそうだ。その4番手に中川が入れるといいが、和田や吉田が狙うことがあるため、脚に自信があれば無駄に中川は脚を使わないためにも後ろからのレースをする可能性が高い。松浦も1人くらい前に置いても気にしないはず。吉澤のかかりが良ければ、武田や佐藤にもチャンスが出てくるかもしれないが、前のかかりが良い上に早い捲りを松浦が決める展開にならなければ、中川が捲り切れる。ただキメている選手が多く力が拮抗しているので買うときは自己責任で。私はしっかり考えて予想していますが、買いませんので、、、。

競輪を買うならオッズパークがオススメです。